仮面を落とす

ジェルのメイク落としで美しい素肌へ

メイク落としにはさまざまな種類があるためメイクの濃さや落としやすさで選ぶと良いでしょう。
その中でもジェル状のクレンジングは肌への負担が少なくメイクを優しく落としてくれるので肌荒れしにくいことが特徴です。
マスカラや口紅などのポイントメイクはポイントメイク落としを使って落としてからベースメイクをジェルクレンジングで落とすと良いでしょう。
その際気をつけることは擦らないようにメイクとなじませるようにして丁寧に洗顔することが大事です。
この時にマッサージを一緒にしないように気をつけましょう。
マッサージをしてしまうと汚れが毛穴に入り込んでしまいます。
また、洗顔後は乾燥しやすくなるため保湿を必ずすると良いです。
ジェルは柔らかいテクスチャーであるため手に取ったらすばやく肌につけるようにしましょう。
また、洗顔前に毛穴を開いておくとメイク落ちが良くなるため蒸しタオルなどを使って肌を柔らかくしてあると良いでしょう。

使いやすいジェル状のメイク落とし

ジェル状のメイク落としを使ったことはありますか。
メイク落としには、オイルタイプやミルクタイプなどがありますが、ジェルタイプにはどんな利点があるのでしょうか。
ジェルタイプのメイク落としは、肌への負担が少ないことが特徴で、オイルが入っている物とオイルが入っていないものがあります。
オイルが含まれる方は、肌への負担を抑えながら濃いめのメイクをしっかり落としたい人向けで、オイルフリーの方は肌への負担のないクレンジングをしたい人向けです。
メイクの落ちの良さとしては、オイルフリーのタイプはミルクやクリームよりもやや劣りますが、オイルが入っているタイプはオイルタイプのクレンジングと同じように優れています。
肌への優しさや落としたいメイクの種類によって、自分に合ったタイプのクレンジングを選びましょう。
クレンジング力を求めるあまり、刺激の強すぎるクレンジングを選ぶと、肌トラブルのもとになるので避けた方が無難です。

pickup

Last update:2017/10/20

『メイク落とし ジェル』 最新ツイート

@9_xx_xx

歯ブラシにメイク落としのジェル乗せようとしてて「???」てなった

3時間前 - 2019年09月18日


@SA2KI_

同感。そんな強烈なモノをメイク落としに…?ってなった。血液はアルカリ性だから確か重曹で落ちるけど、布団なので丸洗いできないからクレンジングシートはありかも?でも顔には使いたくない😰私はジェル派。 https://t.co/ovmxYiZHbK

5時間前 - 2019年09月18日


@hr0031

今日パンツが血で汚れてふとあのメイク落としシートで血を洗うと落ちるを思い出してそれならビオレの洗顔ジェルで落ちるかやってみたらめっちゃ綺麗になって驚いた。すぐ落ちた。いつも石鹸で手こずるのに……。

8時間前 - 2019年09月18日



ページトップ

Copyright © 2015 仮面を落とす All Rights Reserved.