仮面を落とす

メイク落としと洗顔で手軽にぷるん肌に

ついつい忙しくて、メイクをしたまま眠ってしまったりすると、肌が悲惨なことになっていたりします。
メイクや肌の汚れは、その日のうちにスッキリと落としたいものです。
メイク落としは、拭き取りタイプのものや、オイル系、水系、ジェルタイプ、クリームタイプ、泡立ちタイプなどさまざまあるので、好みによって選ぶことが出来ます。
拭き取りタイプなら、手軽にメイクをサッと落とせますし、オイル系、水系、ジェルタイプなら、洗い流すことで、サッパリと落とせます。
クリームタイプなら、しっとり感を残せます。
メイク落としには、ダブル洗顔がいらないものもありますが、メイクを落とした後に、洗顔フォームや石鹸などで洗うと、毛穴の中の汚れまできれいになり、肌のキメが整ってツルンとした感じになります。
お化粧のノリも良くなります。
もちろん、洗った後の肌の保湿も大切ですが、やはり、きれいな肌作りの基本であるメイク落としと洗顔で、ツルンぷるんの肌を目指しましょう。

メイク落としと洗顔をしっかり行って美肌を維持しよう

綺麗な肌を維持するためには、洗顔は欠かせません。
メイクはその日のうちに落としきるのが大切で、メイク落としを使ってファンデーションや日焼け止めなどを洗い流します。
アイシャドウやマスカラなどのポイントメイクは、ウォータープルーフで涙や汗で落ちないような成分が使われていて、普通のメイク落としでは落ち切れない可能性があります。
こういったメイクに対しては、専用のポイントリムーバーを使うのが良いです。
コットンや綿棒にリムーバーを染み込ませて30秒から1分ほどまぶたの上で放置すると、するっと落ちます。
メイク落としを使った後は、洗顔料で表面に浮いた汚れを落とします。
たっぷり泡を立てて優しく顔を包み込むようにするのがポイントです。
リムーバーや洗顔料がすすぎ切れずに残ってしまうとニキビや肌荒れの原因となるので、すすぎはしっかり行います。
手でこするとしわやたるみに繋がるので、こすらないように十分注意しながらぬるま湯を何度も掛けます。

『メイク落とし 洗顔』 最新ツイート

@biyodai3455

順番としてはまず、マスカラなどを落とし、その後クレンジング。バスルームでは、洗顔後に専用のタオルでそっと目のまわりをふいてメイクが残っていないか確認します。 石原さとみ

1時間前 - 2018年12月12日


@a0918spacektwit

紫外線を浴びた肌にはヨーグルトパックでお手入れを!【材料】ヨーグルト 大さじ2、はちみつ  大さじ1【使い方】1:メイクを落とし洗顔を済ませた肌にまんべんなくのせる2:10分くらい肌において、洗い流す 3:いつもと同じように化粧水、乳液などのスキンケアを行う

2時間前 - 2018年12月12日


Favorite

2016/4/5 更新


ページトップ

Copyright © 2015 仮面を落とす All Rights Reserved.